スカルキャップ

別名 マッドドッグウィード、タツナミソウ、コガネバナ
学名 Scutellaria lateriflora
英名 skullcap
科名 シソ科
部位 葉・茎・花
オーガニック SOIL ASSOCIATIONの有機栽培認証取得

スカルキャップのはなし

アメリカの先住民が古くから狂犬病や毒虫などに対して薬草として用いたハーブです。

スカルキャップという名前は花のガクがヘルメットに似ていることから来ていることから、

skull(頭蓋骨)とcap(帽子)を組み合わせて名付けられました。

ストレスによる緊張を落ち着かせ、パニック状態を和らげます。

スカルキャップが使われている商品

TOP