MENTのある暮らし

健康に生きるために必要な要素の一つです

森田さん

ー今回のMENTさんー
森田さん(仮)
三重県出身。京都の大学を卒業後、
大手企業に就職して東京で5年働いた後、転勤で大阪へ。
妻とふたり暮らし。学生時代は野球部に所属。趣味は音楽フェスに行くこと。  

―森田さんがハーブティーに興味を持ったきっかけを教えてください。
3年ほど前にうつ病を発症して、一時期仕事をお休みしていました。
自分ではメンタルが強いほうだと思っていたので驚きました。

いろいろと情報収集する中で、メンタルYouTuberほっしーさんの著書でMENTのことを知りました。
ほっしーさんはご自身がうつ病を発症した経験をもとに、メンタル系の情報を発信されている方です。

彼のYouTubeが好きで見ていて、本も読んでみたら、MENTのハーブティーがうつに効果があったと書かれていたので、自分も試してみようと思ったんです。

―こころの病は誰もがかかる可能性がありますよね。休職中はどんなお悩みがありましたかありましたか?
体調の悪い時期は眠りが浅かったようで、夜中に目が覚めて、なかなか眠れないこともありました。

お医者さんと話したり自分で調べたりして、メンタルには睡眠の質がとても重要と分かり、睡眠を改善したいと思っていました。それで、ナイトリセットブレンドに興味を持ちました。

―届いたときの気持ちをお伺いできますか?
最初に購入したのは1年半ほど前です。お手紙が添えられて、梱包もしっかりしていて、
丁寧な会社という印象を持ちました。

もともとハーブティーになじみがなかったのですが、

最初に飲んだときにとても飲みやすくておいしいと感じました。
クセのない味で香りもやさしく、僕にとってはちょうどいいですね。

それで定期的に購入しています。

―ハーブティー生活を1年以上も!  生活に溶け込んでいる気がしますね。
はい、僕はナイトリセットブレンドを毎日飲んでいます。
タイミングは、夜にお風呂からあがってストレッチして歯磨きまで終えて、寝る直前です。
いつも同じマグカップにいれて、ソファの前に座り、ボーッと何も考えずにゆったりした気持ちで飲んでいます。


<お気に入りのマグカップ>

説明書きでは200mlのお湯を注いで飲むようにすすめられていますが、
僕には200mlはわりと量が多く、就寝中にトイレに行きたくなるのを防ぐためにも、
100~150mlで濃い目に淹れています。


ー続けることで、飲む前に抱えていたお悩みは解消されましたか?
今は寝たら朝までグッスリ眠ることができています。
ハーブティー自体の効果に加えて、
寝る前に飲むという習慣をつけたことが良かったと思います。

これで1日の終わりだと身体に伝えて、
眠る体勢に入ることが大事だなと感じています。
おかげさまで職場にも復帰して、順調に働いています。

ハーブティー以外にも、睡眠のために気を使っていますよ。
まず、携帯のアプリを使って毎日記録をつけています。
睡眠の周期や質によってスコアが上下するので、その理由を振り返ったりします。
お風呂にしっかり入った日はスコアがいいですね。

また、カフェインをとるのも昼までにしようと意識していますし、
毎日飲んでいたお酒をやめたことで睡眠の質が格段に上がりました。

あとは、お医者さんにすすめられて3年前に朝の散歩を始めたのですが、
もっと身体を動かしたくなってマラソンを続けています。

―今は回復されているようですが、まだ飲み続けていただいているのはなぜでしょう?
ナイトリセットブレンドを毎日飲むことが自分の中ですっかりルーティン化しています。
今後メンタルの病気にならないためには、しっかり睡眠を確保することが大切で、

そのために必要なものだと考えているので、ずっと飲み続けるつもりです。
MENTは僕が健康に生きていくために必要な要素の一つですね。

|Interview|
MENTのある私の暮らし

 

 

 

インタビュー

TOP