英国メディカル
ハーブ協会
認定ハーバリスト

リエコ・大島・バークレー

メディカルハーブ(薬草療法)などの代替医療が市民の生活に根付く英国を活動拠点に、メディカルハーバリスト・フィトセラピスト・アロマセラピストそして予防医学に貢献を続ける。現代人のさまざまなライフスタイルに合わせた総合セラピーは、日本人特有のきめ細やかなサービスと的確な技術で地元イギリスでも根強い人気を誇る。セラピーの合間をぬっての講演・執筆、ワークショップなどを通し、ハーブの魅力と薬草として安全に使用するための活動に尽力。著書に「英国流メディカルハーブ(説話社)」「ハーブの薬箱」がある。

医師
医学博士

産業医科大学准教授

丸山 崇

脳神経外科での臨床を経て、「働く人たちの健康を守る」産業医として、旭化成(株)、新日鐵住金(株)、国立大学法人等で健康管理業務をおこなう。

現在は産業医科大学生理学研究室に所属。脳内ホルモンや睡眠の生理機構に関する基礎研究に従事しながら、産業医の育成にも携わる。専門はストレスとホルモン。スタンフォード大学睡眠生体リズム研究所で客員研究員として働き、睡眠のエキスパートとしての実績も持つ。

管理栄養士
カウンセラー

にしだかなこ

自身も過去に心の不安症状を抱えた経験があり、同じように苦しむ方へ食を通したカウンセリングを行ない、こころを整える土台づくりをサポートしている。
うつ病復職支援センター食セミナー、心を育てる食育講座等の講師を担当。メンタルヘルスを目的とした食カウンセリング等の活動を行っている。
著書に「心を育てる食育~一番大事な栄養素は〇〇(ギャラクシーブックス)」、「仕事上のストレスに勝つ心と身体つくり(ファストブック)」がある。

ヨガ
インストラクター

小野由美子

IHTA1級ヨガインストラクター修了 IHTAシニアヨガインストラクター修了 全米ヨガアライアンス認定ヨガ指導者 (RYT200)。
自身のこころの不調をきっかけにヨガの道へ。福岡市東区にてHAKOYOGAインストラクターを務める。自身の経験から「自分と向き合う時間をつくること」でこころと身体を整えるサポートを行っている。

臨床心理士

中島美鈴

肥前精神医療センター、東京大学大学院総合文化研究科、福岡大学人文学部、福岡県職員相談室などの勤務を経て、現在は九州大学大学院人間環境学府博士後期課程に所属。福岡保護観察所、佐賀少年刑務所、福岡少年院で集団認知行動療法のスーパーヴァイザーを務める。
主な著書に「悩み・不安・怒りを小さくするレッスン 「認知行動療法」入門」(光文社)、「ADHDタイプの大人のための時間管理ワークブック」(星和書店)など全25冊がある。朝日新聞デジタルにて認知行動療法コラムを連載中。

ヨガ
インストラクター
マインドフルネス
愛好家

田中裕子

不動産、出版業界勤務を経てヨガ講師に。福岡市中央区のプライベートヨガ空間 mokuyoga主宰。
心理学を学ぶなかでマインドフルネスの概念に出会いGoogleのマインドフルネスプログラム SearchInsideYourseif(SIY)に参加し感銘をうけ、福岡でも開催すべくオーガナイズ。周囲の賛同者の協力を得ながら、2016年2月からマンス リーセミナー、同11月福岡にてSIYの開催が実現。

保健師

金織来多

平成24年3月大阪市立大学医学部看護学科卒
平成28年7月うえむらメンタルサポート診療所
「ブリーフ・インターベンション&HAPPYプログラム」「厚生労働省 うつ病の認知療法・認知行動療法」 の研修と依存症治療の経験を活かし、診療所で依存症やストレス対処などの集団認知行動療法プログラムを行なっている。また、企業や就労移行支援事業所などに出向き、メンタルヘルスに関する講演活動も行なっている。

メンタルハーブプログラム申し込む
メンタルハーブプログラム申し込む